食の安全

安全性こそ、

ミキフーズサプライの

大きな品質。

安心、安全のために。

安心、安全のために
ミキフーズサプライでは、ISOで品質向上に取組み、また、ラボを備え、独自の高い安全性で徹底的に安全性のチェックを行っています。

 

日頃は格別のご厚情を賜り、厚く御礼申し上げます。

ミキフーズサプライ(株)は2004年6月に設立し、翌年11月千葉県の白井工業団地に食肉の加工工場を設営いたしました。輸入豚肉の原料卸に加え、スライス加工やキット商品、ホテル向け高級ハムの委託販売など、量販店様、ホテル、外食チェーン様向け商品の製品加工をスタートいたしました。

ミキフーズは『世界の食肉を皆様の食卓へ』をスローガンに、新しいニーズの取り込み、トレンドメニュー商材の開発などを模索し『日本の食肉商材の供給基地』を目指します。

この度、ウェブサイトを新たに開設し、新たなるコミュニケーションの場を拡大させたいと考えております。

代表取締役 吉田 真也

 

 

品質方針

[1] 安全・安心の徹底

一人一人がお客様の立場に立ち、真摯に商品・サービスの提供を行います。

何より安全性を優先し徹底いたします。

[2] 品質への追求

顧客満足を充実すべく、品質マネジメントシステムを構築し、最高の品質を

追求徹底いたします。

[3] 法令遵守

当社における必要な法令を遵守徹底いたします。

[4] 5S活動の徹底

5S(整理・整頓・清掃・清潔・しつけ)の考えを徹底いたします。

[5] 継続的改善

各部門目標を設定し、マネジメントシステムによる継続的改善に努め、

日々向上を目指します。

ISO9001品質マネジメント

ISO9001品質マネジメント

お客さまに高品質の製品とサービスをご提供し、一層のご信頼とご満足をいただくため、当社は ISO9001に基づく品質マネジメントシステムを2010年3月に取得致しました。

今後も、ISO9001に基づく品質保証により一層の充実を、全社をあげて取り組んでまいります。

トレーサビリティシステム

トレーサビリティシステム

安全と安心のため、原料の仕入れから製品の販売に至るまで、全行程を一元管理する事により、製品が「いつ、どこで、何を、どのようなかたち」で生産・流通されたのかを把握するトレーサビリティシステムを運用し、よりお客様に喜ばれる商品をご提供致します。

品質管理室

ラボ

ISOや自社独自のラボにより、食肉の安全性を徹底的にチェックします。

主な検査内容

一般生菌数、大腸菌群、黄色ブドウ球菌、サルモネラ

など



ページトップへ このページのトップへ